ソフトバンク光に契約するなら

ソフトバンク光がおすすめな人はソフトバンク携帯ユーザー

 

ソフトバンクの携帯・スマホを使っている場合は、インターネットはソフトバンク光が最もおすすめです。その理由は、「おうち割」という携帯電話とインターネットのセット割引が適用されるからです。
最大2300円/月が家族一人一人に適用されます。さらには、ソフトバンクでんきの割引などもあり、ソフトバンク携帯ユーザーはインターネット、電力などもソフトバンクで統一することでかなりの節約が期待できるでしょう。

 

おうち割で携帯料金が安くなる!

 

スマ放題(データ定額パック・大容量)の場合は毎月2000円割引(2年間)、ほとんどの方はデータ定額パック・標準(5/8)だと思いますが、この場合は毎月1,522円の割引(2年間)となります。3年目以降はどちらも永年1,008円の割引となります。

 

おうち割・光セット割引金額

契約プラン

2年間

3年目〜

データ定額パック・大容量

(10/15/20/30)

2,000円

1,008円

データ定額パック・標準

(5/8)

1,522円

1,008円

その他

500円

500円

 ※ 割引金額は標準時の金額です。キャンペーンが随時行われていますので申込前に公式サイトでご確認ください。
 ※ 一人当たり、毎月の割引金額です。

 

ソフトバンク光とフレッツ光の「光回線」は同じものを使っている!

 

ソフトバンク光は、NTTフレッツ光と同じインフラ(光回線)を用いているため速度や安定性に問題は有りません。名前が違うだけです。同じ物なのでソフトバンク光はフレッツと同様、基本的に全国どのエリアでも利用することができます。

 

 

ソフトバンク光には公式サイトから申し込むのがべスト

 

ソフトバンク光にはどの代理店から申し込めば良いのか?というと、ソフトバンク光の場合は他のインターネットサービスのようにキャッシュバクキャンペーンは行っていません。一部、キャンペーンを行っているところもありますが、その場合は余計な有料オプションを付けられる場合が多いです。ソフトバンク光やドコモ光の場合は、目先のキャンペーンに踊らされず公式サイトから申し込むのが無難でしょう。

 

ドコモ光の加藤社長は、キャッシュバック合戦を行わないよう名言しています。
「不健全なキャッシュバックは行わないよう、パラダイムをシフトしている。光にたくさん加入いただくためにキャッシュバック作戦をする気はない」

 

ソフトバンク光の場合もこの動きに同調しており、昔のようにキャッシュバックに期待してソフトバンク光を申し込むメリットはあまりありません。月額料金が安く、おうち割の割引額も十分お得なので、キャッシュバックをうけなくとも十分恩恵を受けることができるでしょう。

 

>>Softbank光キャンペーン公式サイトはこちらから

 

 

 

ちなみに現在キャッシュバックがお得なのはauひかりやNURO光などが挙げられます。au携帯ユーザーや関東圏にお住まいの方はチェックしてみると良いでしょう。